2020/04/01 (WED)

日本初! AIに特化した大学院 人工知能科学研究科(修士課程)が開設されました

OBJECTIVE.

2020年4月1日、国内初となるAI(人工知能)に特化した大学院「人工知能科学研究科」(修士課程)がスタートしました

(上)専用のプレゼンテーションエリア、(下)研究科のメインフロアの様子

4月1日、人工知能科学研究科が開設され、75名の新入生を迎えました。

【4月24日 以下追記】
新型コロナウイルス感染症拡大の対策により、入学式・懇親会は中止となってしまいましたが、その他の研究科行事(4月2日の研究科ガイダンス、4月3日の履修相談)はZoomを使ってオンラインで開催しました。

4月7日には、研究科のSlackが立ち上がりました。キャンパスへの入構禁止期間中は互いに対面することはできないものの、Slackを通して院生から教職員に対してダイレクトに質問をおこなったり、院生同士の情報交換もスムーズにおこなわれ、研究科内のオンラインコミュニケーションは日々活発になっています。

また、4月10日以降、初学者向けのPythonプログラミング、文系向け数学講座などの事前学習会が順次スタートし、オンライン授業の本格的な開始に向けた準備が進められています。

ほかにも、教員による研究紹介Zoomトーク、院生によるグループ単位でのオンライン交流会など、様々な活動がスタートしています。こうした活動の中で、院生がそれぞれの得意分野を活かした情報発信をしたり、互いに教えあったりして、一体感が醸成されつつある印象です。

新しくスタートした研究科で、教員と院生がコラボレーションし、未踏の領域へと挑戦していく様子を今後とも発信していきたいと思います。
よろしくお願いいたします。

ニュース一覧から探す